2018年の目標は…

こんにちは藤田です。

2018年も早くも10日。
いかがお過ごしでしょうか?

僕、藤田は年末年始にかけ、風邪を引いてしまい、
しっかりと!…寝正月でした。(トホホ…)

ちやんと、お客様に迷惑がかからぬように、体がなっているのか、
不思議と、サロンワークがオフの状態の時に『発熱』でした。

そんな中、僕は年明け、体も整ってからの、
2018年の目標の整理となりましたが、
あなたは、目標を定めていますか?

ほとんどの人が、
なんとなくの目標を立てて、何と無く忘れてしまう…(笑)
って感じではないでしょうか?

そもそも、なぜ、目標が大事なのか?
が、あまり理解していないので、
このような現象に陥ってしまう事だと、僕は思います。

そこで、今回は『なぜ目標が大事なのか!』を
語って見ました!

===================
人生とは!
===================

ところで、
人生とは、次の2つの出来事から成り立っています!
(『ん〜っ…藤田さん、大きく出たねぇ〜…』<笑> )

『外的な要因』と『内的な要因』です。

『外的な要因』とは、自分の外からの刺激に反応して行動する事。
『内的な要因』とは、自分の内からの意思により行動する事。

『外界的な要因』で動いていると、
因果関係を外のせいにする『依存人生』となり、

『内的な要因』で動いていると、
因果関係を自分の中から見出す『主体人生』となります。

『原因を外に置く』と、
解決策が見出せません。

なぜか、

それはいくら反省しても、
原因は外にあるので、
思うようなコントロールは不可能となります。

しかし、
原因を『内に置く』と、反省ができ、

内なるその原因に、自身でコントロールを仕掛けられるので、
問題の解決が可能となります。

目標とは、
『こうしたい!』と
主体的に考えて『忘れないように記する』事です。

ここが、問題なのですが、
『忘れないように記する』事です。

人間はすぐに忘れます。(笑)
脳はそのようにできているようです。(これホント!)

そして、脳は『なまけの方向性』?が強いようなので、
問題を外のせいにして、
なるべく『自分で考えなくて済むような状態』を好みます。

この、状態に陥ると『進化成長が止まります。』

つまり、
『ただただ、時間と外的な要因に振り回されて過ぎ行く人生…』
って事です。

そうならないためにも、
主体的な目標を立てて、手帳などに『記し』、何度も確認をすることが、
大事なのです。

年始も始まり、早くも10日!

今からでも遅くはないので、
しっかりとした『2018年の目標』を
立ててみては、いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL