『幸せ』って何?

==========
『幸せ』って何?
==========

誰もが『幸せになりたい!』って、
願っていると思いますが、

実際に、毎日を『幸せだなぁ〜』と
感じて過ごしている人って、

一体、どれくらい?
いらっしゃるのでしょうか。

朝起きて『気持ちいい!』、
1日過ごしていて
『あ〜っ、楽しい!』…

と感じている人って、
どれくらい、
いらっしゃるのでしょうか?

結局のところ、
幸せになるために、
『お金』を手に入れて『いいお家』?
などに住んで…

ん〜っ…
まぁ、やっぱり
「一生懸命に働くしかないなぁ…」

と、
ほとんどの方が思っていると察します。

しかし、
ハッキリ言って
それでは永遠に幸せになれません。

何故か?
それは『幸せの定義』を
理解していないからです。

では、藤田さん!
その幸せの定義って何なの???

ここで、
あなた自身で『幸せの定義』を
チト考えてみてください。

↓(考え中)
↓(考え中)
↓(考え中)
↓(考え中)
↓(考え中)
↓(考え中)
↓(考え中)
↓(考え中)

ハイ、
いかがでしたか、
答えは出ましたか?

では、お答え致しましょう!
『幸せの定義』の正解はコレです。

『得たい気持ちが、得られている状態』!

もう一度、言います!

『得たい気持ちが、得られている状態』
です。

すなわち『得たい感情』です。
『感情』…

人それぞれに、
『得たい気持ち』は違います。

なので、まず、その『得たい気持ち』を真剣に考えて、
その『得たい気持ち』を得るためには、
果たして、
『何が、どれくらい』必要なのか?

ここが肝心です。

もう一度いいます。
『何が、どれくらい』必要なのか?
を、真剣に考えることです。

これらの
『何が、どれくらい』が、
いわゆる、幸せを手にする『手段』になります。

その手段を経た結果、
『得たい気持ち』が、得られ、
いわゆる『幸せ』を感じることとなります。

『お金』『いいお家』『彼女』『彼氏』
『結婚』『高級車』…などは、

あくまで『手段』でしかなく、
目的は、あなた自身が
『得たい気持ちが得られている状態』です。

いくら、『お金』などがあっても、
『得たい気持ち』が得られていない心のことを、
『むなしさ』というのだと、僕は思います。

なので、『得たい気持ち』を明確にして、
それを手に入れる『手段』を、
日々しっかりと考え、
攻略することにより『幸せ』が手に入ります。

現代人は『忙し過ぎ』です。

なので、目の前の課題に振り回されて、
本当に大事なことを考える時間が、
なかなか、確保できない様です。

『得たい気持ち』と『それを手に入れる手段』
を考える…

コレが、今すぐの緊急事態ではないけれど、
人生的に見ると、
優先順位の上位にあげたい課題です。

まずは『考える』、
『想いを巡らせる』。

無理に休暇を取ってでも、
ここに費やす時間を取ることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL