最強の『資産』はコレだ!

『資産』と聞いてどんなイメージが浮かびます?

おおよそ、お金・家(不動産)…
などが浮かぶのではないでしょうか?

そして、そもそも
自分には資産なんて無いよ〜…とか(笑)
(過去の藤田がそうでした。)

ん〜っ…
資産の定義には、
いろいろとあると思うのですが、

結論、藤田が思うところ
『お金を生み出す術』!
これに尽きると思います。


日本人は貯金が好きな国民性らしいのですが、
仮に、老後に一千万円の貯金をしたとしても、
1年間に100万円の生活(1ヶ月約8万円生活)をすると、
一千万円は10年間で無くなります。(当たり前!)

年間100万円(1ヶ月約8万円)での生活って、
かなりキツイ水準ではないでしょうか?

しかも、
一千万円の通帳残高が『ただただ減って行く…』って、
かなりの恐怖感が襲ってくるらしいです。(怖!)
(ん〜っ…そもそも一千万円貯めるって一般庶民にできるのか?)

では、どうしたら…?

これからは『AI』がどんどん社会に進出してきます。
ロボットにできることは、ロボットに…
『自動運転』『無人レジ』…
そんな時代はもう目に見えています。

なので、
人間にしかできない『価値の提供』をして行く…
そんな事にフォーカスすることが必要です。

人間にしかできないこと…
それはスバリ『創造』すること!
クリエイティブです。

『創造的』且つ『感情豊か』に価値を提供することは、
決してロボットにはできません。

ロボットは、人間が生み出した『創造』に基づいて、
生産性を高めるため無感情にこなす機械。

なので、ただロボットのように働く人間は、
これからの時代は必要ない!ということです。

サロン業務において、何気ない言葉、
「ありがとうございました…」
「いらっしゃいませ…」
これらが、どれだけ
お客様の心に響いているのか?

そして、
その場その場に合った
『創造的でフレキシブルな対応』
ができるのか?
などを、真剣に考える時代です。

なので、自身の
“創造力・スキル・ノウハウ…”
などを磨き、

できる限り長い年月、元気ハツラツ(笑)で、
日々過ごして行くことが
『最強の資産形成』と藤田は考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL