『サロンビジネス攻略法』

━ <INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【*】複合メニュー
【*】別格メニュー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回のメルマガでもご説明したように、
単価はなるべく高い方が効率がいいです。

特に、今の時代は『価値』を重んじる方が多く潜んでいます。
お金がない人はいません、『そこに使いたくない』だけなのです。

ということは、『そこには使う!』というお客様がいる訳です。

その『価値』を上手く伝えていければ、お客様から『売ってくれ!』
となります。

その『価値の伝え方』については、また新たな機会にご案内したいと思いますが、
今回は『高単価商品』の作り方をご案内いたします。

ここでくれぐれも、
『安くしないと売れない』とか『お客様は安いから買う』って思考は、
キッパリ捨ててください。

お客様の心理は、いくら安くても『いらないものはいらない。』
極端に言うと『タダでもいらない。』って感じですよ。

Aさんはそこに価値を見出し『欲しい』。
Bさんは価値を感じず『いらない』。

これだけです。(笑)

なので、Aさんをターゲットにして『商品開発』をすれば良い訳です。

色々な高単価メニューの作り方はありますが、
今回は、二つのメニュー展開のご案内をいたしますね。

まずは、
『複合メニュー』
それから、
『別格メニュー』です。

では、それぞれを具体的にご案内していきますね。

====================
複合メニュー
====================

これは、どこのサロンさんでもやっているかも?しれませんが、
いわゆる、抱き合わせのメニューです。

具体的に言うと、カット¥5000・スパ¥5000で通常¥10000が、
同時にやると¥7000で〜す。

つまり、¥3000円お得で〜す。ってやつですね。
(目安としては、単品合計より2割から3割引きが良いようです。)

どんな組み合わせでもいいので、ぜひ作ってみてください。
そして、POPを作って店内に貼ってみてください。

これだけでも、ぜーんぜん違うはずです。

「だけど藤田さん、ウチは既にやっているけど、売れないよ〜」
って感じの声を上げていますか?(笑)

はっきり言って
「メッセージ」に原因があるか、
そもそも、その商品の対象顧客がいないか?のいずれかです。

今一度、POPなどの『メッセージ』と
『対象顧客の検証』をしてみてください。

こちらが良いと思っていても、お客様が望んでいないと言うズレ
も多々ありますので、リサーチ検証って大事ですよ〜。

====================
別格メニュー
====================

これは僕のお店でやっているオリジナルのメニュー展開で、

『パスポート制』です!

あの、ディズニーランドの年間パスポートのパクリです。(笑)

僕の店では、『半年間(6ヶ月)フリーパスポート』
として打ち出しているのですが、

これは、かなりお客様に反響が良いです。
正直言って、僕自身も驚いています。

『カット&カラーパス』『シャンプー&カットパス』…
と何種類か作り、販売をしたのですがとても好評です。

ん〜…
では具体的に『カット&カラーパス』を例に説明します!

ズバリ販売価格は¥54000(税別)で、半年間『切りホーダイ・染めホーダイ』です。

そして、パスポート特典として期間内は『いつでもシャンプー無料』または
期間内に使える『¥5000相当のヘッドスパ3回券を進呈』としています。

カット&カラーを僕の店では通常¥12000(税別)で行なっていますので、
お客様が月一回来店だとすると6ヶ月で¥72000(税別)の顧客単価ですね。

それが、パスポートだと25%OFFの¥54000(税別)の顧客単価と言うことになります。
これ、54000÷6=9000 月計算だと¥9000円(税別)ってことになります。

カット&カラーで毎月¥9000単価をきっちり落としてくれるお客様を
囲い込むって、うちのような一般的なローカルサロン?では
ちょっと、難しいんですよ…。なので、これは大成功!

そして、特典が付いているのでお客様とのコミニュケーションが深まり、
別の商品案内の機会も増えて、実質はもっと単価が上がっていて、
一石二鳥って感じです。

ちなみに、このパスポートに限ってはインターネットを使った、
ペイパルクレジットを組めるように仕込んであります。

『切りホーダイ・染めホーダイ』
このキャッチ、良くないですか!(自負…笑)

ぜひ、『パスポート制』を取り入れてみることをお勧めします!

この『パスポート制』が受けている顧客心理を検証してみると、

1.給料日の事など、何も考えずに来店できる!
1.急いでいるときは、部分的に『染めたり切ったり…』で対応できる。
1.『シャンプー&マッサージが毎日サロンで出来る』という満足感!
(実際に来店するのは、多い方でも週2回位です。)
1.『いつでも綺麗でいられる!』という
『芸能人気分』?&『あんしん感』が味わえる!

ってとこが、お客様の声で上がっております。

なので、このパスポート制はお勧めしますよ!

そして、もし
あなたのお店にあった価格設定などの
ご相談があれば、気楽に連絡してくださいね。
(もちろん、無料相談ですのでご安心を…笑)

こうしてメルマガで繋がったご縁なので、
あなたにも僕の情報で
良い結果が得られれば、マジ嬉しいです。

はい、今回は『高単価商品の作り方』をご案内いたしました。
少しでも、参考になっていただけたら幸いです。

次回は、
『値上げの仕方』についてのレポートをお届けします。

「ん〜っ、…値下げはしやすいけど、値上げはなぁ〜…」
なんて、言っていてはいけませんよ!(笑)

では、またお会いしましょう。

===office-prato 藤田 稔===