『サロンビジネス攻略法』

━ <INDEX>━━━━━━━━━━━
 
【*】『しなければいけない勉強』を
    しないで独立…
【*】『イノベーション』

━━━━━━━━━━━━━━━━━

=================
『しなければいけない勉強』を
しないで独立…
=================

職人さん系や士業系の方達の場合、
独立開業に至るまでには、
まず、その職業に必要な『技術・知識』を身につけると思います。

当然ながら、
技術を身につける為には自分自身に『投資』をします。

僕のような美容師の場合だと、
美容学校を卒業するまでに約300万円。
卒業するまでの期間は2年。
新卒で店舗に入り、一人前の技術者になるまでに
入店から約3年〜5年はかかります。

その他、営業終了後や休日などを使い、
勉強のために講習会へ参加したり、
ハサミやレッスン用ウイッグ(人形の頭)などの
仕事道具を購入…等。

ざっと挙げただけでも、
このように自分自身に対して、かなりの
『時間とお金』の投資をします。

そんな道のりを経て『出店独立』となるのが一般的です。

しかし、ここで大事な勉強を一切していないのがおわかりですか?

それは『店舗運営(経営)』の勉強です。

これから店舗経営するにもかかわらず、必要な知識がない状態で、
独立をしてしまうのです。

車の運転ができないのに、
いきなり路上を走るようなものですので、
事故の可能性は高いですよね。

『店舗運営(経営)』という勉強を、%%NameSei%%さんは
技術取得と同様な『時間とお金を』かけて勉強をした
記憶がありますか?

これ、ほとんどの独立開業者が意識していないことなのですが、
開業をしてから『慌てて適当に?』…
勉強をする方々がほとんどです。(苦笑)

『慌てて適当に?』との表現をしましたが、
実はこれ、仕方がない事なのです…

過去に日本は『高度成長期』という、
とてつもない上昇経済期を経験しました。
時代の勢いがあったので、その時代に店舗などを持った方々は、
『誠意を持って、技術とサービス』…さえ提供していれば
まるでエスカレーターに乗っているが如くの繁栄が望めたのです。

が、しかし現代は
『誠意を持って、技術とサービス』…の提供だけでは
お客様には『響きにくい』のです。

何故ならば、『成熟化社会』だからです。
時代の勢いが無いからです。

==========
『イノベーション』
==========

今は全ての既存産業がすでに『成熟』しているので、
今までの過去の概念では
繁栄どころか、存続までも危うい時代です。

なので昨今『イノベーション』たる言葉をよく聞くのです。

では今、私たち独立開業者たちにとって、
必要な『イノベーション』とはなんなのか?

スバリ言いますが、今私たちに必要な『イノベーション』は
『運営方法(マーケティング)』の取得です。

あなたのお持ちになっている『技術とサービス』の能力に、
プラスα『運営方法(マーケティング)』の能力の取得です。

僕自身、長年お店を運営しているので、骨身にしみて(苦笑)
わかるのですが、

私たち提供者側がどんなに『良い技術とサービス』を備えていても、
その事をお客様へ伝えなければ、
そもそもお客様とのファーストコンタクトが出来ないのです。

「知らなかったよ…」これで終わりです。

そして、
たとえ、お客様が訪れたとしても、2回3回…と引き続き来てくれる
可能性は昔に比べてかなり低いです。

何故ならば、それこそ正に『成熟化社会』だから。

例えばですが…
昔は、一つの街に一つの『歯医者さん』..
今は、一つの街に五つの『歯医者さん』…

そう、同業者も多く現代はまさにお客様が
『浮気しやすい時代』なのです。

そんな今、独立起業者たちに最も必要な思考は、

1.まずは、あなたの存在を『知って』もらう。
2.そして、あなたのお店に『来て』もらう。
3.そんでもって『再来』してもらう。
4.でもって、あなたの『ファン』になってもらう。

目指すはお客様から、
『あなたじゃなければ困る!』
と思われる存在となることです。

いわゆる『希少価値』を感じて頂けるための
働きかけをいかに行うか?
これをを真剣に考えなければなりません。

いわゆるお客様の『ファン化』です。
長にに渡り繁栄を続けるためには、
多くのファンを持つことです。

しかも『濃いファン』を。

しかし、ついつい
場当たり的な『集客』や『売上』を考えてしまい、
本質の『ファン化』…というものが見えなくなっています。

この『ファン化』という概念を根本に、仕事に取り組むだけで、
自身の日々の仕事に変化が起こってまいります。

まとめると
1.マーケティングマインドを持ちましょう。
1.『ファン化』を意識しましょう。
です。

てな感じで、今回のメールは
『新たに必要な思考とは…(心得)』
としてお送りしました。

今回のお話を一つのヒントとして、
日々の営業に臨んでいただけたらと思います。

次回は<Vol 3>『好きな事ってお金になるの…?』
についてのレポートを配信いたします。

 このレポートはマジ、必見です!
「一生懸命やっているのに、売り上げがイマイチ…」
的な悩みが綺麗に解消します。(笑)
なのでお楽しみに!

では、またお会いしましょう。

===office-prato 藤田 稔===